lesson  金継ぎ教室


-------------

東京・ていねいに、教室 秋冬

-------------

本物の漆を使った金継ぎ教室。

初心者の方を対象とした、6回セットの教室です。

漆は時間も手間もかかる素材ですが、身体にもうつわにも優しい自然のものです。

月1回ずつ半年かけて、季節のうつろいを感じながら、ていねいに、うつわをお直ししてみませんか?

---

【日程】第1月曜日

①9/3 ②10/1 ③11/5 ④12/3 ⑤1/7 ⑥2/4

上記6回、全ての日程にご参加いただく必要があります。

必ずスケジュールのご確認をお願いいたします。全て月曜日です。

---

【時間】14:00~16:00

約2時間程度の作業時間としておりますが、多少前後する場合があります。

---

【場所】暮らしのいろいろ ていねいに、

東京都杉並区西荻南1-18-11

---

【参加費】

◎材料貸し出しの場合 : 全6回33,000円(1回あたり5500円)

別途2,000円で金継ぎ道具(ガラス板、ヘラ、筆、サンドペーパー等)のみをご購入いただきます。

漆や砥の粉、木粉等の材料は貸し出しです。

◎材料ご購入の場合 : 全6回30,000円(1回あたり5000円)

別途9,000円で金継ぎ道具(ガラス板、ヘラ、筆、サンドペーパー等)や材料(漆や砥の粉、木粉等)一式をご購入いただきます。

ご購入いただいた材料を使ってお直しします。

 

漆は生き物なので、一応使用期限があります。1年~1年半を目安に使い切っていただくのが理想です。

そのため「今後も自宅でやりたい!」という方は、材料もご購入いただくほうがおすすめですが「使い切れないかも」という方は貸し出しにしたほうが良いと思います!

申し込み締め切り以降の材料ご購入はご用意いたしかねますので、お申し込みの際にお申し出いただけると助かります。

 

お支払いは原則事前振り込みをお願いしております。

お振込みを確認後、わたしからのご参加確定メールをもって、申し込み完了とさせていただきます。

以前、当日ご連絡なしの不参加があったこともあり、事前振込みをお願いしております。

ご協力をお願いいたします。

 

仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。

金・銀での仕上げをご希望の場合は、別途料金をいただきます。

 

※ 道具や材料の購入のみのお申し込みは、お受けいたしかねます。

---

【定員】6名様

※ 教室の特性上、お子様連れはご遠慮ください。

※ 人数が少ない場合、中止とさせていただくかもしれません。あらかじめご了承ください。

---

【必要なもの】

直したいうつわ、はさみ、カッター、筆記用具、作業着、ダンボール箱

---

【直せるうつわ】下記の範囲内のものを2点まで。

陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2~4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。

▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせたダンボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。

うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。

▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください。

---

【直せないうつわ】

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

---

【漆かぶれについて】

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨て手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もありますので、ご予約の際は、これらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

---

【ご予約方法】

ひとまず「金継ぎ師guu.」ホームページから、「ていねいに、の金継ぎ教室に参加したい」と一言お問い合わせください。

折り返し、ご予約の必要事項のお知らせと詳しい注意事項、お支払いのご連絡をさせていただきます。

▶︎人数が少なければ中止となるかもしれません。集客が不安なので、ご予約は2018/8/20までで締め切ります。

どうかご協力をお願いいたします。

どうぞご予約はお早めに。

---

【キャンセルポリシー】

お申込者様からのキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

・申し込み締め切り当日まで : 受講料返金(ただし、お客様が指定する口座返金にかかる手数料をご負担ください。)

・申し込み締め切り翌日~当日 : 100%

・ご連絡なしの不参加 : 100%


----------ー

東京・若宮荘教室 秋冬

----------ー

本物の漆を使った金継ぎ教室。

初心者の方を対象とした、6回セットの教室です。

「土日のクラスがほしい」というご要望が多かったので、土曜日に開講してみることにしました。

漆は時間も手間もかかる素材ですが、身体にもうつわにも優しい自然のものです。

月1~2回ずつ4ヶ月かけて、季節のうつろいを感じながら、ゆっくりとうつわをお直ししてみませんか?

---

【日程】第1・3土曜日

①9/15 ②10/6 ③10/20 ④11/3 ⑤11/17 ⑥12/1

上記6回、全ての日程にご参加いただく必要があります。

必ずスケジュールのご確認をお願いいたします。全て土曜日です。

.

---

【時間】

午前クラス 10:30~13:00

午後クラス 14:00~16:30

各回約2時間半程度の作業時間としておりますが、多少前後する場合があります。

---

【場所】Cominka 若宮荘

東京都中野区若宮3-53-8若宮荘1号館

---

【参加費】

◎材料貸し出しの場合 : 全6回33,000円(1回あたり5500円)

別途2,000円で金継ぎ道具(ガラス板、ヘラ、筆、サンドペーパー等)のみをご購入いただきます。

漆や砥の粉、木粉等の材料は貸し出しです。

◎材料ご購入の場合 : 全6回30,000円(1回あたり5000円)

別途9,000円で金継ぎ道具(ガラス板、ヘラ、筆、サンドペーパー等)や材料(漆や砥の粉、木粉等)一式をご購入いただきます。

ご購入いただいた材料を使ってお直しします。

 

漆は生き物なので、一応使用期限があります。1年~1年半を目安に使い切っていただくのが理想です。

そのため「今後も自宅でやりたい!」という方は、材料もご購入いただくほうがおすすめですが「使い切れないかも」という方は貸し出しにしたほうが良いと思います!

申し込み締め切り以降の材料ご購入はご用意いたしかねますので、お申し込みの際にお申し出いただけると助かります。

 

お支払いは原則事前振込みをお願いしております。

お振込みを確認後、わたしからのご参加確定メールをもって、申し込み完了とさせていただきます。

以前、当日ご連絡なしの不参加があったこともあり、事前振込みをお願いしております。

ご協力をお願いいたします。

 

仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。

金・銀での仕上げをご希望の場合は、別途料金をいただきます。

 

※ 道具や材料の購入のみのお申し込みは、お受けいたしかねます。

---

【定員】各クラス6名様

※ 教室の特性上、お子様連れはご遠慮ください。

※ 人数が少ない場合、中止とさせていただくかもしれません。あらかじめご了承ください。

---

【必要なもの】

直したいうつわ、はさみ、カッター、筆記用具、作業着、ダンボール箱

---

【直せるうつわ】下記の範囲内のものを2点まで。

陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2~4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。

▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせたダンボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。

うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。

▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください。

---

【直せないうつわ】

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

---

【漆かぶれについて】

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨て手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。

ご予約の際はこれらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

---

【ご予約方法】

ひとまず「金継ぎ師guu.」ホームページから、「東京若宮荘の金継ぎ教室に参加したい」と一言お問い合わせください。

折り返し、ご予約の必要事項のお知らせと詳しい注意事項、お支払いのご連絡をさせていただきます。

▶︎集客が不安なので、ご予約は2018/8/18までで一旦締め切ります。その時点で人数が少なければ中止になるかもしれません。

どうぞご予約はお早めに。

---

【キャンセルポリシー】

お申込者様からのキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

・申し込み締め切り当日まで : 受講料返金(ただし、お客様が指定する口座返金にかかる手数料をご負担ください。)

・申し込み締め切り翌日~教室当日 : 100%

・ご連絡なしの不参加 : 100%


東京若宮荘の金継ぎ教室 夏

募集終了しました。

東京での金継ぎ教室、6月からの生徒さんを募集しております。

「土日のクラスがほしい」や「夜だったら仕事終わりに参加できる!」というお声をたくさんいただいて、悩みに悩み…

今回月曜日の日中から、金曜日の夜に変更いたしました。

土日はどうしても島根のほうを優先してしまうので、なかなか難しいのですが、金曜日の夜、皆さんいかがでしょうか!

(金継ぎの“金”曜日です!わかりやすい!)

ご連絡をお待ちしております💭

 

----------ー-

東京若宮荘の金継ぎ教室 夏

------------

【日程】

①6/8 ②7/20 ③8/3 ④8/17 ⑤9/14 ⑥9/28

上記6回、全ての日程にご参加いただく必要があります。

必ずスケジュールのご確認をお願いいたします。全て金曜日です。

---

【時間】17:00~19:30

各回約2時間半程度の作業時間としておりますが、多少前後する場合があります。

---

【場所】Cominka 若宮荘

東京都中野区若宮3-53-8若宮荘1号館

---

【参加費】

◎材料貸し出しの場合 : 全6回33,000円

別途2,000円で金継ぎ道具(ガラス板、ヘラ、筆、サンドペーパー等)のみをご購入いただきます。

漆や砥の粉、木粉等の材料は貸し出しです。

◎材料ご購入の場合 : 全6回30,000円

別途9,000円で金継ぎ道具(ガラス板、ヘラ、筆、サンドペーパー等)や材料(漆や砥の粉、木粉等)一式をご購入いただきます。

ご購入いただいた材料を使ってお直しします。

 

漆は生き物なので、一応使用期限があります。1年~1年半を目安に使い切っていただくのが理想です。

そのため「今後も自宅でやりたい!」という方は、材料もご購入いただくほうがおすすめですが「使い切れないかも」という方は貸し出しにしたほうが良いと思います!

申し込み締め切り以降の材料ご購入はご用意いたしかねますので、お申し込みの際にお申し出いただけると助かります。

 

お支払いは事前振込みのみです。

お振込みを確認後、わたしからのご参加確定メールをもって、申し込み完了とさせていただきます。

以前、当日ご連絡なしの不参加があったこともあり、事前振込みをお願いしております。

ご協力をお願いいたします。

 

仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。

金・銀での仕上げをご希望の場合は、別途料金をいただきます。

 

※ 道具や材料の購入のみのお申し込みは、お受けいたしかねます。

---

【定員】6名様

※ 少量ですが有機溶剤を使用するため、お子様連れ、授乳中の方、妊婦さんはご遠慮ください。

※ 人数が少ない場合、中止とさせていただくかもしれません。あらかじめご了承ください。

---

【必要なもの】

直したいうつわ、はさみ、カッター、筆記用具、作業着、段ボール箱

---

【直せるうつわ】下記の範囲内のものを2点まで。

陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2~4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。

▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせた段ボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。

うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。

▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください。

---

【直せないうつわ】

▲普段使いでないもの(高価な美術品や骨董品等)

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

---

【漆かぶれについて】

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨て手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。

ご予約の際はこれらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

---

【ご予約方法】

ひとまず「金継ぎ師guu.」ホームページから、「東京若宮荘の金継ぎ教室に参加したい」と一言お問い合わせください。

折り返し、ご予約の必要事項のお知らせと詳しい注意事項、お支払いのご連絡をさせていただきます。

▶︎集客が少なければ中止となるかもしれません。ご予約は2018/5/31までで締め切ります。どうぞご予約はお早めに。

---

【キャンセルポリシー】

お申込者様からのキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

・申し込み締め切り当日まで : 受講料返金(ただし、お客様が指定する口座返金にかかる手数料をご負担ください。)

・申し込み締め切り翌日~教室当日 : 100%

・ご連絡なしの不参加 : 100%


募集終了
京での金継ぎ教室、6月からの生徒さんを募集します!
中野区若宮にあるCominka若宮荘さん。
都心から少し離れたところで、しずかにゆっくりと、うつわをお直ししてみませんか?
ご連絡をお待ちしております💭
今回は2つのクラスに分けました。
また、今回からクラスによって道具や材料をご購入いただくことにしました。
その後、ご自宅でもできるように。
◎初心者クラス : わたしの金継ぎ教室に初めてご参加いただく方限定。初めての方なので、直すうつわの破損状態に制限を設けております。他の金継ぎワークショップ等の経験がある方も、若干やり方が違う場合がありますので、こちらのクラスにご参加ください。
◎継続クラス : 一度初心者クラスにご参加いただいたことのある方限定。さらに直したいものがある方や、さらに難しいものを直したい方向けです。
----------ー
東京若宮荘の金継ぎ教室
-----------
【日程】
◎初心者クラス : ①6/4 ②6/18 ③7/2 ④7/23 ⑤8/6 ⑥8/20
上記6回、全ての日程にご参加いただく必要があります。
必ずスケジュールのご確認をお願いいたします。全て月曜日です。
◎継続クラス : 6/4以降の第1・第3月曜日
(祝日や都合により変動する月もあります。)
月によって2回、1回とそれぞれのペースに合わせてお越しいただく予約制。
開講スケジュールをご確認いただき、お好きな開講日をご予約いただきます。
チケットご購入の際に、6回分を1セットとしてご予約いただきます。
---
【時間】
◎初心者クラス : 11:00〜13:30
◎継続クラス : 15:00〜17:30
各回約2時間半程度の作業時間としておりますが、多少前後する場合があります。
お時間に余裕を持ってお越しいただければ。
---
【場所】Cominka 若宮荘
東京都中野区若宮3-53-8若宮荘1号館
---
【参加費】
◎初心者クラス : 全6回33,000円
別途2,000円で金継ぎ道具(ガラス板、ヘラ、筆、サンドペーパー等)をご購入いただきます。
漆等の金継ぎ材料は貸し出しです。すでに道具をお持ちの方は、ご相談ください。
足りないものをお知らせいたします。
お支払いは事前振り込みです。お振込みを確認後、わたしからのご参加確定メールをもって、申し込み完了とさせていただきます。
◎継続クラス : 6回分のチケット30,000円
(6回ごとの更新。有効期限は購入から6ヶ月とさせていただきます。)
別途9,000円で金継ぎ材料(漆、砥の粉、木粉等)や道具(ガラス板、ヘラ、筆、サンドペーパー等)をご購入いただきます。すでに材料や道具をお持ちの方は、ご相談ください。足りないものをお知らせいたします。
チケットご購入は事前振り込みです。お振込みを確認後、わたしからのご参加確定メールをもって、申し込み完了とさせていただきます。
どちらのクラスも仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。金・銀での仕上げをご希望の場合は、別途料金をいただきます。
※ 道具や材料の購入のみのお申し込みは、お受けいたしかねます。
---
【定員】
各クラス6名様
※ 少量ですが有機溶剤を使用するため、お子様連れ、授乳中の方、妊婦さんはご遠慮ください。
※ 人数が少ない場合、中止とさせていただくかもしれません。あらかじめご了承ください。
---
【必要なもの】
直したいうつわ、はさみ、カッター、筆記用具、作業着、段ボール箱
---
【直せるうつわ】
◎初心者クラス : 下記の範囲内のものを2点まで。
陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2〜4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。
▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせた段ボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。
▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。
▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください。
◎継続クラス
陶磁器の欠け、ひび、割れのあるものを3点まで。
▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせた段ボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。
---
【直せないうつわ】
▲普段使いでないもの(高価な美術品や骨董品等)
▲ガラス製品
▲土鍋等、直火で使用するもの
▲金属製品
▲木製品、漆器
---
【漆かぶれについて】
教室では本物の漆を使います。
個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。
多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨てゴム手袋をご用意いたします。
直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。
ご予約の際は、これらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。
また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。
---
【ご予約方法】
ひとまず「金継ぎ師guu.」ホームページから、「東京若宮荘の金継ぎ教室の○○クラスに参加したい」と一言お問い合わせください。折り返し、ご予約の必要事項のお知らせと詳しい注意事項、お支払いのご連絡をさせていただきます。
▶︎集客が少なければ中止となるかもしれません。その他諸々の準備のため、ご予約は2018/5/1までで締め切ります。どうかご協力をお願いいたします。どうぞご予約はお早めに。
---
【キャンセルポリシー】
お申込者様からのキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。
◎初心者クラス
・申し込み締め切り当日まで : 受講料返金(ただし、お客様が指定する口座返金にかかる手数料をご負担ください。)
・申し込み締め切り翌日〜当日 : 100%
・ご連絡なしの不参加 : 100%
◎継続クラス
・ご予約日7日前まで : 日程変更無料
・ご予約日6日前〜2日前まで : 日程変更可能ですが、お席確保代として1000円お支払いいただきます。
・ご予約日前日〜当日、ご連絡なしの欠席 : チケット1回消費したものとさせていただきます。
・継続クラスご入会自体のキャンセルは申し込み締め切り当日までです。締め切り後のキャンセルは、ご返金いたしかねます。

募集終了いたしました。

昨年ワークショップをさせていただいたCOCHICAさんで、今年もワークショップをさせていただけることになりました。

本物の漆を使う金継ぎは時間がかかり、どうしても複数回にわたるワークショップになってしまって「行きたいけどスケジュールが合わない!」という方も多いです。

 

そこで今回は、まず第1回目の日時のみ指定させていただき、第2回目以降は、第1回目にお越しいただいた皆さんの予定を聞きながら、スケジュールを決めるというカタチにしようと思います。

皆さんのご予定によるため、最短で3ヶ月ですが、半年近くかかる場合もあります。

どのようになるか、若干実験みたいになってしまいますが、ぜひご参加いただけたら嬉しいです。

 

わたしの企画するワークショップは、基本的には初心者の方向けです。

初心者の方、経験者の方が混ぜこぜになると、まずは知ってもらいたい基本の直しが、よくわからなくなりそうなので、今回は初めて金継ぎをする方に限定いたします。

「直したいうつわがあるから」というよりも「直す技術を身につけたいから」参加してもらいたいな、と思っています。

小さな欠けくらいなら、ご自分で直してできるようになってみませんか?

 

 

----------ーー--

金継ぎ師guu. ワークショップ

コチカキカクの金継ぎ教室

--------------

 

⌂ 日程 : 第1回目 3月4日の日曜日 (全6回)

第2回目以降は、お越しいただいた皆さんと一緒に当日スケジュールを決めます。

ただ、第2回目以降も日曜日、また各回ごとの間隔は最低2週間おきとさせていただきますので、必ず事前にスケジュールのご確認をお願いいたします。

 

⌂ 時間 : 13:00〜15:30

各回約2時間程度の作業後、30分程度のお茶の時間としておりますが、多少前後する場合があります。

お時間に余裕を持ってお越しいただければ。

 

⌂ 場所 : コチカキカク

松江市西茶町103 COCHICA 2階

 

⌂ 参加費 : 各回 5500円 (COCHICAさんのお菓子とドリンク付き)

仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。

金・銀での仕上げをご希望の場合は、別途料金をいただきます。

(仕上げ回のみ金仕上げ7000円、銀仕上げ6000円)

 

⌂ 定員 : 8名様

※ 少量ですが有機溶剤を使用するため、お子様連れ、授乳中の方、妊婦さんはご遠慮ください。

※ 材料道具費の関係で、人数が少ない場合は中止とするかもしれません。ご了承ください。

 

⌂ 必要なもの

✦直したいうつわ

✦はさみ

✦カッター

✦筆記用具

✦作業着

✦段ボール箱 

 

⚠️注意事項-----------

 

▷直せるうつわ

陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2〜4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。

上記の範囲内のものを1〜2個ご持参ください。

▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせた段ボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。

うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。

▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください🙇🏻

 

▷直せないうつわ

▲普段使いでないもの(高価な美術品や骨董品等)

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

 

▷漆かぶれについて

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨てゴム手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。

ご予約の際は、これらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

 

▷ご予約方法

ご予約は「金継ぎ師guu.」ホームページから「コチカキカクの金継ぎワークショップへ参加したい」と一言お問い合わせください。

折り返し、ご予約の必要事項のお知らせと詳しい注意事項のご連絡をさせていただきます。

折り返し、ご予約受付完了のお知らせと詳しい注意事項のご連絡をさせていただきます。

▶︎ご予約は準備のため、2/22までにお願いいたします。

 


募集終了いたしました。

今年の春から、東京でワークショップをしますとお知らせしましたが、広島でもさせていただくことになりました✨

ワークショップのお誘いが増えてきて、嬉しい限り。

できる範囲で、がんばります。

広島の廿日市にあるloopさんというインテリアショップの一角をお借りして、3ヶ月にわたって金継ぎをお教えします。

 

わたしの企画するワークショップは、基本的には初心者の方向けです。

初心者の方、経験者の方が混ぜこぜになると、まずは知ってもらいたい基本の直しが、よくわからなくなりそうなので、今回は初めて金継ぎをする方に限定いたします。

「直したいうつわがあるから」というよりも「直す技術を身につけたいから」参加してもらいたいな、と思っています。

小さな欠けくらいなら、ご自分で直してできるようになってみませんか?

 

長期間にわたる出張ですので、申し訳ございませんが、集客が少なければ中止となるかもしれません。

その他諸々の準備のため、ご予約は2018/2/23までで締め切ります。

集客が不安なため、早めの募集です。

ご協力をお願いいたします🙇🏻

どうぞご予約はお早めに。

 

----------ーー-----

広島出張✈︎金継ぎワークショップ

-----------------

 

⌂ 日程 : ①3/5 ②3/19 ③4/2 ④4/16 ⑤5/7 ⑥5/21

上記6回、全ての日程にご参加いただく必要があります。

必ずスケジュールのご確認をお願いいたします。全て月曜日です。

 

⌂ 時間 : 13:00~15:00

各回約2時間程度の作業時間としておりますが、多少前後する場合があります。

お時間に余裕を持ってお越しいただければ。

 

⌂ 場所 : loop

広島県廿日市市地御前1-27-6

 

⌂ 参加費 : 各回 4500円

仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。

金・銀での仕上げをご希望の場合は、別途料金をいただきます。

(仕上げ回のみ金仕上げ6000円、銀仕上げ5000円)

 

⌂ 定員 : 8名様

※ 少量ですが有機溶剤を使用するため、お子様連れ、授乳中の方、妊婦さんはご遠慮ください。

※ 人数が少ない場合、中止とさせていただくかもしれません。あらかじめご了承ください。

 

⌂ 必要なもの

✦直したいうつわ ✦はさみ ✦カッター

✦筆記用具 ✦作業着 ✦段ボール箱 

 

⚠️注意事項-----------

 

▷直せるうつわ : お一人2個まで

陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2~4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。

上記の範囲内のものを2個まで。

▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせた段ボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。

うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。

▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください🙇🏻

 

▷直せないうつわ

▲普段使いでないもの(高価な美術品や骨董品等)

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

 

▷漆かぶれについて

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨てゴム手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。

ご予約の際は、これらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

 

▷ご予約方法

「金継ぎ師guu.」ホームページから、「広島での金継ぎワークショップへ参加したい」と一言お問い合わせください。

折り返し、ご予約の必要事項のお知らせと詳しい注意事項のご連絡をさせていただきます。

▶︎長期間の出張ですので、申し訳ございませんが集客が少なければ中止となるかもしれません。その他諸々の準備のため、ご予約は2018/2/23までで締め切ります。

ご協力をお願いいたします🙇🏻

どうぞご予約はお早めに。


募集終了いたしました。

以前からちょこっとお話ししていた、東京出張✈︎ワークショップ。

来年の春、始動してみることにしました。

東京の古民家レンタルスペースを定期的に借りて、金継ぎをお教えします。

 

初☆東京出張✈︎金継ぎワークショップの参加者を募集いたします。

古民家で金継ぎをしてみませんか?

 

初めての東京出張ですので、申し訳ございませんが、集客が少なければ中止となるかもしれません。

その他諸々の準備のため、ご予約は2018/1/19までで締め切ります。

ご協力をお願いいたします🙇🏻

どうぞご予約はお早めに。

 

----------ーー-----

東京出張✈︎金継ぎワークショップ

-----------------

 

⌂ 日程 : ①2/26 ②3/12 ③3/26 ④4/9 ⑤4/23 ⑥5/14

上記6回、全ての日程にご参加いただく必要があります。

必ずスケジュールのご確認をお願いいたします。

全て月曜日です。

 

⌂ 時間 : 11:00~13:00

各回約2時間程度の作業時間としておりますが、多少前後する場合があります。

お時間に余裕を持ってお越しいただければ。

 

⌂ 場所 : cominka 若宮荘 

東京都中野区若宮3-53-8若宮荘1号館

 

⌂ 参加費 : 各回 5500円

仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。

金・銀での仕上げをご希望の場合は、仕上げ回のみ金仕上げ7000円、銀仕上げ6000円とさせてください。

 

⌂ 定員 : 10名様

※ 少量ですが有機溶剤を使用するため、お子様連れ、授乳中の方、妊婦さんはご遠慮ください。

※人数が少ない場合、中止となるかもしれません。あらかじめご了承ください。

 

⌂ 必要なもの

✦直したいうつわ 

✦はさみ 

✦カッター

✦筆記用具 

✦作業着 

✦段ボール箱 

 

⚠️注意事項-----------

 

▷直せるうつわ

陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2~4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。

上記の範囲内のものを1~2個ご持参ください。

▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせた段ボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。

うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。

▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください🙇🏻

 

▷直せないうつわ

▲普段使いでないもの(高価な美術品や骨董品等)

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

 

▷漆かぶれについて

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨てゴム手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。

ご予約の際は、これらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

 

▷ご予約方法

「金継ぎ師guu.」ホームページのcontactから、「東京出張金継ぎ教室へ参加したい」と一言お問い合わせください。

折り返し、ご予約の必要事項のお知らせと詳しい注意事項のご連絡をさせていただきます。

▶︎初めての東京出張ですので、申し訳ございませんが集客が少なければ中止となるかもしれません。その他諸々の準備のため、ご予約は2018/1/19までで締め切ります。

ご協力をお願いいたします🙇🏻

どうぞご予約はお早めに。

 


募集終了いたしました。

9月から木次のカフェオリゼさんにて、ワークショップ式の教室をさせていただきます。

本物の漆を使った、本格的な金継ぎの教室です。

 

「自分のものを自分で直して使う」というのは、とても健康的だと思います。

当たり前のようで、なかなかできない経験です。

教室後は道具さえあれば、小さな破損ならご自分でお直しができるよう、精いっぱいお教え

します。

興味のある方、ぜひご参加くださいませ。

※金継ぎ教室に関するお問い合わせのみ、SNSからも受付けております。

 

----------ーー-----

金継ぎ師guu. ワークショップ

仲秋の金継ぎ教室 at カフェオリゼ

-----------------

⌂ 日程 : 9月~12月の土曜日 (全6回)

①9/30 ②10/14 ③10/28 ④11/11 ⑤11/25 ⑥12/16

上記全ての日程にご参加いただく必要があります。すべて土曜日です。

必ずスケジュールのご確認をお願いいたします。

 

⌂ 時間 : 13:00~15:30

各回 2時間作業後、30分程度お茶の時間があります。

⌂ 場所 : カフェオリゼ

雲南市木次町里方331-1

 

⌂ 参加費 : 各回 4500円(コーヒーとお菓子付き)

仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。

金・銀での仕上げをご希望の場合は、仕上げ回のみ金仕上げ6000円、銀仕上げ5000円とさせてください。

 

⌂ 定員 : 4名様

※ 少量ですが有機溶剤を使用するため、お子様連れ、授乳中の方、妊婦さんはご遠慮ください。

※ 材料道具費の関係で、2名に達しない場合は中止といたします。ご了承ください。

 

⌂ 必要なもの

✦直したいうつわ 

✦はさみ 

✦カッター

✦筆記用具 

✦作業着 

✦段ボール箱 

 

⚠️注意事項-----------

 

▷直せるうつわ

陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2~4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。

上記の範囲内のものを1~2個ご持参ください。

▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせた段ボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。

うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。

▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください。

 

▷直せないうつわ

▲普段使いでないもの(高価な美術品や骨董品等)

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

 

▷漆かぶれについて

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨てゴム手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。

ご予約の際は、これらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

 

▷ご予約方法

ご予約は「金継ぎ師guu.」facebookページからメッセージ、またはinstgramのダイレクトメッセージで、以下のことをお知らせください。

もしくはcontactより、お問い合わせいただいても構いません。

折り返し、ご予約受付と詳しい注意事項のご連絡をさせていただきます。

▶︎ご予約は準備のため、9/20までにお願いいたします。

①お名前

②お電話番号

③直したいうつわの数、破損状態(欠け、ひび、割れ)

④直したいうつわの写真(うつわ全体がわかるものと、破損部分のアップ)


募集終了しました。

 

松江のCOCHICAさんにて、ワークショップ式の教室をさせていただきます。

本物の漆を使った、本格的な金継ぎの教室です。

 

「自分のものを自分で直して使う」というのは、とても健康的だと思います。

当たり前のようで、なかなかできない経験です。

教室後は道具さえあれば、小さな破損ならご自分でお直しができるよう、精いっぱいお教え

します。

興味のある方、ぜひご参加くださいませ。

※金継ぎ教室に関するお問い合わせのみ、SNSから受付けております。

 

----------ーー-----

金継ぎ師guu. ワークショップ

秋の金継ぎ教室 at コチカキカク

-----------------

⌂ 日程 : 8月~11月の日曜日 (全6回)

①8/27 ②9/24 ③10/8 ④10/22 ⑤11/5⑥11/19

上記全ての日程にご参加いただく必要があります。

必ずスケジュールのご確認をお願いいたします。

 

⌂ 時間 : 各回 2時間

13:00~15:00

 

⌂ 場所 : コチカキカク

松江市西茶町103 COCHICA 2階

 

⌂ 参加費 : 各回 4500円

仕上げは基本黒漆、または赤漆での仕上げです。

金・銀での仕上げをご希望の場合は、仕上げ回のみ金仕上げ6000円、銀仕上げ5000円とさせてください。

 

⌂ 定員 : 8名様

※ 少量ですが有機溶剤を使用するため、お子様連れ、授乳中の方、妊婦さんはご遠慮ください。

※ 材料道具費の関係で、5名に達しない場合は中止といたします。ご了承ください。

 

⌂ 必要なもの

✦直したいうつわ 

✦はさみ 

✦カッター

✦筆記用具 

✦作業着 

✦段ボール箱 

 

⚠️注意事項-----------

 

▷直せるうつわ

陶磁器の1cm角程度の小さな欠け、2~4パーツ程度の割れ、10cm以内のひび。

上記の範囲内のものを1~2個ご持参ください。

▶︎作業したうつわはその都度、内側を霧吹きで湿らせた段ボール箱に入れ、テープなどでうつわを固定してお持ち帰りいただき、漆を乾かしていただきます。

うつわの大きさは制限いたしませんが、持ち帰ることを考えると、お茶碗程度の大きさのものをおすすめいたします。

▶︎焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

▶︎ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、ご相談させてください。

 

▷直せないうつわ

▲普段使いでないもの(高価な美術品や骨董品等)

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

 

▷漆かぶれについて

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨てゴム手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。

ご予約の際は、これらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

 

▷ご予約方法

ご予約は「金継ぎ師guu.」facebookページからメッセージ、またはinstgramのダイレクトメッセージで、以下のことをお知らせください。

もしくはcontactより、お問い合わせいただいても構いません。

折り返し、ご予約受付と詳しい注意事項のご連絡をさせていただきます。

▶︎ご予約は準備のため、8/17までにお願いいたします。

①お名前

②お電話番号

③直したいうつわの数、破損状態(欠け、ひび、割れ)

④直したいうつわの写真(うつわ全体がわかるものと、破損部分のアップ)


募集終了いたしました。

 

この度地元出雲にて、ワークショップ式の金継ぎ教室をさせていただくことになりました。

本物の漆を使った、本格的な金継ぎ教室です。

漆を使うため、長期間にわたるワークショップですが、「ものを直す」ということや、漆という素材の魅力に触れる良い機会かと思います。

 

漆で接着し、欠けを埋め、漆を塗って、金粉を蒔く、、、

とても新鮮な体験だと思いますよ。

 

壊れたうつわをご自分でお直ししてみたい方、まずはご自分でのお直しが可能かどうか、お問い合わせください。

出雲近辺の方々、ぜひご参加くださいませ。

※金継ぎ教室に関するお問い合わせのみ、SNSから受付けております。

----------

『金継ぎ師guu. うつわのお直し教室』at Trois cafe

----------

⌂ 日程 : 隔週火曜日 (全6回)

①6/13 ②6/27 ③7/11 ④7/25 ⑤8/8 ⑥8/22

全6回のワークショップです。

全ての日程にご参加いただく必要があります。

必ずスケジュールの確認をお願いいたします。

 

⌂ 時間 : 13:30~16:00

1回あたり2時間作業後、30分程度お茶の時間があります。

 

⌂ 場所 : Trois cafe

出雲市斐川町求院1416-1

 

⌂ 参加費 : 各回 4500円

 (ドリンク付、全6回で27000円)

 

⌂ 定員 : 5名様

※ お子様連れはご遠慮ください🙅🏻

 

⌂ 必要なもの

✦直したいうつわ 

✦はさみ 

✦カッター

✦筆記用具 

✦作業着 

✦段ボール箱 

 

⚠️注意事項----------

 

▷直せるうつわ

陶磁器の欠け、割れ、ひび。

お茶碗程度の大きさのものを1~2個。

※ 限られた時間で直すため、破損の程度は、欠けは1cm程度の小さなもの、割れは2~3パーツまで。

※ 焼締や粉引のものは、初めてだと難しいので、釉薬のしっかりかかっているものがおすすめです。

※ ものによっては初めて&時間の限られたワークショップでは、難しいものもありますので、ご予約の際に写真をお送りいただき、判断させてください🙇🏻

 

▷直せないうつわ

▲普段使いでないもの(高価な美術品や骨董品等)

▲ガラス製品

▲土鍋等、直火で使用するもの

▲金属製品

▲木製品、漆器

 

▷漆かぶれについて

教室では本物の漆を使います。

個人差はありますが体質によりかぶれることがあります。

多くは直接触れた場合に起きますので、使い捨てゴム手袋をご用意いたします。

直接触れなくても体調や気候に左右され、アレルギー反応が出る場合もあります。

ご予約の際は、これらのことをご承知いただき、ご自身の責任においてご判断ください。

また医療保障などは負いかねますのでご了承ください。

 

▷ご予約方法

ご予約は「金継ぎ師guu.」facebookページからメッセージ、またはinstgramのダイレクトメールで、以下のことをお知らせください。

折り返し、ご予約受付と詳しい注意事項のご連絡をさせていただきます。

※定員に達し次第、締め切らせていただきます。ご了承ください。

①お名前

②お電話番号

③直したいうつわの数、破損状態(欠け、ひび、割れ)

④直したいうつわの写真(うつわ全体がわかるものと、破損部分のアップ)